北国の恵み 口コミ 成分

 

 

関節の痛みにはグルコサミンというイメージの方が多いのではないでしょうか?北国の恵みの商品ではプロテオグリカンという成分で関節の痛みを和らげる効果を謳っているのですが、実はグルコサミンはこのプロテオグリカンの一部の成分なのです。

 

 

そしてこのプロテオグリカンの働きと同等の働きを持つのがII型コラーゲンです。実は軟骨の成分のうち水分を除いてII型コラーゲンが75%を占めています。このコラーゲンは従来のコラーゲンと違い、軟骨の破壊を抑え、再生を促進します。

 

関節痛は、本来体内にあるII型コラーゲンが免疫系によって攻撃することによって起こります。

 

ですのでII型コラーゲンを口から摂取するすることによって免疫がつき攻撃をしなくなります。

 

しかもII型コラーゲンは熱に弱いのですが、北国の恵みのこの商品のII型コラーゲンは加熱していません。
同様にプロテオグリカンも熱をかけずにそのままの分子で形にしているので成分効果はバッチリです。

 

 

さらにプロテオグリカンは関節の痛みの軽減はもちろんのこと、皮膚の保湿やハリの改善、炎症の抑制効果もあります。
プロテオグリカンは動物実験により潰瘍性大腸炎や関節炎、アレルギー性疾患にも効果があることが動物実験により検証されています。

 

 

関節の痛みも軽減できてお肌の保湿、病気の予防にも効くなんてとてもお得じゃありませんか?
年齢とともに軟骨は減っていきます。
プロテオグリカンを摂取することによって体内にもプロテオグリカンを作り出すメカニズムができてきます。
さらにこのプロテオグリカンは吸収率がとても良いです。

 

さらにさらに、一般的なグルコサミンはカニなどの甲殻類から成分をとっているのに対してプロテオグリカンは魚からとっているのでアレルギーにもさほど心配せずにとってもらえると思います。

 

自分で作り出すことができなくなってくるのであれば外側から補助してもらって徐々に自分のものにしていく。北国の恵みのこの商品はそんな私達ときっては切り離せない関節痛予防のお手伝いをしてくれる商品だなと思いました。

 

北国の恵みに関する価格情報はこちら。